クリエイティブに時間を使う。朝6時にモーツァルトは髪のセットを終えていた


時間をどう使うかは、その人の生き方、習慣、そのものです。

続きを読む クリエイティブに時間を使う。朝6時にモーツァルトは髪のセットを終えていた


世界一読まれている本、聖書について。


アメリカの漫画家チャールズ.シュルツは1万7897話にもおよぶ、名作『ピーナッツ(スヌーピー)』を全て1人で描き上げた。

シュルツは、1日7時間、週に5日間を『ピーナッツ』の制作に捧げた。平日は夜明けとともに起き、シャワーを浴びて、ひげを剃り、愛する子供達を起こして、妻の作ったパンケーキを食べさせる。8時20分、愛する子供達をワゴンにのせて、学校へおくる。そのあといよいよ自宅横のアトリエで鉛筆を握る。いったん良いアイデアを思いつくと仕事は早く、インスピレーションが尽きる前に、思い切り集中してアイデアを紙の上に形にしていく。昼食もアトリエですませ(ハムサンドと牛乳一杯)、4時頃までに仕事を終わらせる。4時には、愛する子供達が帰ってくる。 続きを読む 世界一読まれている本、聖書について。