Youtubeで見れる「ジャルジャルのコント」ベスト5&考察

Youtubeで見れる「ジャルジャルのコント」ベスト5&考察

大学を卒業してから「部屋にテレビがない生活」を続けています。伊藤走(@itosoh)です。

テレビがないので、お笑い系のエンターテイメントを視聴しようと思ったら、スマホのYoutubeアプリを使って見るという方法しかありません。

そこで私が注目しているのが、お笑い芸人の「ジャルジャル」です。

ジャルジャルは、「ジャルジャルタワー」というYouTubeチャンネルでクリエイティブなコンテンツを毎日(1日1本)更新しています。そのジャルジャルのコンテンツを見ることが今の私にとっての最高の息抜きです。

今日はそんなジャルジャルのコント「ベスト5」をシェアします。息抜きにみて見てください。

なお、この記事は定期的にランキングを更新します。

ジャルジャルのコントの中でも、とりわけおすすめのコントを載せていくので、ブックマークしておいて、定期的にチェックしてくださいね。

それでは、ジャルジャルのコント(伊藤走的)「ベスト5」!!!

どうぞ!↓

 

5位:『力ずくで耐える奴』

 

4位:『急に声でかくなる奴』

 

3位:『脚本家って言えへん奴』

 

2位:『どっちが先生かわからん奴』

 

1位:『歌手のオーディション』

 

 

どうだったでしょうか。

超絶面白いっすよね。ジャルジャル最高っす。

いやでも、真面目な話。

息抜きに視聴してはいるものの、ジャルジャルに学ぶことも結構あります。

 

ジャルジャルに学ぶこと

ジャルジャルのコントを見てて思うのは、ジャルジャル自身が超楽しんでいるっていうこと。

実は、ジャルジャルコンビは学生時代からすごく仲が良くて、その時から二人でコントするのが大好きだったんです。

学校の昼休みには二人で保健室に行って、お弁当食べながら二人だけでコントしてたってくらい、自分たちでコントするのが大好きだったんです。(ジャルジャルが出演してるラジオ番組で聞いた話)

そのような、「二人でコントするのが大好き!」っていうのは、今も変わらないことで、ジャルジャルのコントを見てると、ジャルジャル自身がコントを楽しんでるのが伝わってくるから、見てるこっちも楽しくなっちゃうんですわ。

でもきっとそれって、すごく大切な原則。

「生徒を楽しませるために必要なのは、教師自身が楽しむことである」って教育の世界でも言われるけど、ジャルジャルはそれをエンターテイメントの世界で実践してる。

つまり、お笑いでも、学校でも、会社でも、教会でも、リーダーが楽しむことが鍵の一つだとジャルジャルのコントから考えさせられたのです。

ブックマークして、見てね。ジャルジャルのコント。


投稿者:

avatar

伊藤 走

伊藤走(イトウソウ) 自称ハッピーな神学生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です