ジョシュアハリス氏が「聖書が教える恋愛講座」の内容について読者に謝罪

ジョシュアハリス氏が「聖書が教える恋愛講座」の内容について読者に謝罪

昨日、知人のFacebookの投稿で知ったのだけど、ジョシュアハリス氏が自身の著書「聖書が教える恋愛講座」の内容が間違っていたという声明を発表しました。(内容のすべてが間違っていたということではない。)

 

 

その謝罪文はジョシュアハリス氏のブログ(こちら)に掲載されています。

謝罪文には「なぜそうするに至ったか」のドキュメンタリー映像と新著(利益目的ではない)を発表した、ということが書かれているようです。

この本のどの部分が間違っていたのか個人的に気になるので、分かる方はコメント欄に残していただくか、MEに教えてくださいね。@itosoh

 

自分自身は結構前にこの本を読んでいて、正直、参考になることが多かったような印象があります。

だから今回ジョシュアハリス氏が「本の内容は間違っていた」と発表したということにはびっくり。

確か、「本を読む本」には「ツッコミをいれるように本を読め!」的なことが書いてあったと思うけれど、やっぱり批評的に読書しなくちゃな〜と思わされます。(自分は鵜呑みにするタイプなので。よく言えば素直なので…)

また、聖書を自分自身で読んで、(文献も参考にしつつ)よく考えて、聖書の原則を見出し、神様との繋がりの中で適用する能力を高めていこう!と改めて思わされます。

批判眼を鍛えるという点において、今私の所属教会で取り入れてるC-BTE(教会主体の神学教育)の学びが私の足りなさを補ってくれると思っています。

一昨日このブログでもシェアしましたが、C-BTEは予習とソクラテス問答が中心の学びです。予習において必ず文献を読むのですが、C-BTEはその文献を批評的に読むことを勧めているのです。

 

ソクラテス問答について、C-BTEについては、こちらの「C-BTEパラダイム」のブログを参考にしてください。

 

さて、スタディしよう。

みことばを調べることに熱心になって、成熟を目指そう。

使徒17:11 コロサイ1:28

 

THANK YOU FOR READING.


投稿者:

avatar

伊藤 走

伊藤走(イトウソウ) 自称ハッピーな神学生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です