山の上のサーモン(鮭)【聖書系英語の勉強5】

山の上のサーモン(鮭)【聖書系英語の勉強5】

教会の英語のスタディで登場した言葉。↓

 

the Sermon on the Mount

 

これを聞き、

「山の上のサーモン(鮭)?」

そんなコトワザあったけって思ったけど、違いました。

「山上の説教」でした。笑

 

 Sermon=説教 

Salmon=サーモン(鮭)

 

今も世界にインパクトを与え続けているイエス・キリストが語った「山上の説教」。

せっかくなので、「山上の説教」の一部を紹介してこの記事を閉じたいと思います。↓

自分のために、地上に宝を蓄えるのはやめなさい。そこでは虫やさびで傷物になり、盗人が壁に穴を開けて盗みます。自分のために天に宝を蓄えなさい。そこでは虫やさびで傷物になることはなく、盗人が壁に穴を開けて盗むこともありません。あなたの宝のあるところ、そこにあなたの心もあるのです。(聖書

 

THANK YOU FOR READING.


投稿者:

avatar

伊藤 走

伊藤走(イトウソウ) 自称ハッピーな神学生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です