「聖書は、僕がより良い人生を生きられるようにするには、自分の優先順位がどうあるべきかを示してくれたんだ。」マニーパッキャオ

「聖書は、僕がより良い人生を生きられるようにするには、自分の優先順位がどうあるべきかを示してくれたんだ。」マニーパッキャオ

この記事は教会のキッズ向けに用意した聖書メッセージです。

 

これから世界で一番売れてる本、聖書のメッセージをします。最初にみことばをおっきな声で読もう!

 

あなたのみことばは 私の足のともしび 私の道の光です。詩篇119篇105節

 

あなたっていうのは神様、イエス様のことです。ともしびっていうのも光のことです。イエス様のことばは聖書のみことばは僕たちの人生の光です。僕たちがどう考えて、どんな風に生きたら一番幸せなのか教えてくれます。

この中で、美味しいものを食べるの好きな人?好きだよね~。この中で、甘いもの食べるの好きな人いますか?好きだよね~。じゃあ、この中で、ケーキ食べるの好きな人いますか?好きだよね~。僕も美味しいもの、甘いもの、ケーキ、大好きです。実は、僕にはお姉ちゃんがいるんだけど、僕のお姉ちゃんはケーキを作るのがすごく上手です。2年前のバレンタインにメッチャ美味しいケーキを作ってくれたことがあります。そのケーキは珍しくて、きっとみんな食べたことも見たこともないと思います。

ジャン。(下の写真をスクリーンに写す)

これ。

これはアメリカンジャンキーっていうケーキ。めっちゃうまそうでしょ。これは、普通のケーキみたいにスポンジじゃなくて、アイスでできてるケーキなんです。アイスにいろんなお菓子を入れて作ったアイスケーキです。

このケーキを…みんなは作れる?

作れないよね。でも実は、作る方法があります。このケーキの作り方が書いてある、この本を読んでその通りに作ればできるんです。(「おうちで作るアイスケーキ」を見せる)

この本を読めば「ああ、なるほど、なるほど。ポップコーンとスーパーカップバニラ味とピーナツバターとプレッツェルを買ってきて、ラップに包んで、型にはめて冷凍庫に入れる。と…なるほど、こうやって作れるのか。」って分かるんです。

ケーキの本を読むと、ケーキの作り方がわかります。ケーキの本を読むと、美味しくて、見た目もカッコイイケーキができます。でも実は…この聖書を読むともっとすごいことがわかります。聖書を読むと、僕たちがどう考えて、どんな風に生きれば一番幸せなのかがわかります。聖書を読むと、本当にカッコイイ生き方がわかります。できるようになっていきます。

パッキャオっていう、めちゃめちゃ強いボクシングの世界チャンプがいます。

(パッキャオの写真をスクリーンに写す)

 

パッキャオが住んでるフィリピンでは「パッキャオのことを知らない人がいない!」って言われてるくらいの有名人です。すごく貧乏な家で育ったんだけど、ボクシングで世界チャンプになって大金持ちになりました。でもパッキャオは大金持ちになっても全然幸せではありませんでした。大金持ちになっても心が満たされませんでした。だから、ギャンブル(賭け事)でお金をたくさん無駄使いしました。夜にお酒をたくさん飲んで、朝まで遊びまわりました。奥さんがいるのに奥さんじゃない女の人といっぱい遊びました。ある日、パッキャオの奥さんは我慢ができなくなって、二人は大喧嘩しました。その時、パッキャオは気づきました、「このままじゃダメだ」。そして聖書を読み始めたんです。聖書のみことばでパッキャオの考え方は変わりました。聖書を読んで、どれだけ神様に愛されているのか分かったんです。人にある罪、悪い心を赦すために神様は自分のこどもであるイエス様を苦しい十字架につけた!それくらい僕は愛されてる。僕は神様と人を愛するために生かされてるんだ。聖書を読んで、分かったんです。パッキャオはギャンブルでお金を使わなくなりました。貧しい人、困ってる人を助けるためにものすごいお金を寄付する、与える人になりました。お酒をのまなくなりました。家族を大切にするようになりました。今では家族みんなで教会に行く仲良し家族になりました。(下の写真写す)

聖書のみことばでパッキャオの生き方は変わりました。聖書のみことばで、どう考えて、どんな風に生きたら一番幸せなのかわかったからです。

聖書のみことばは僕たちの人生の光です。君を本当の意味で幸せにしてくれる光です。最後にみことばを読んでお祈りします。

あなたのみことばは 私の足のともしび 私の道の光です。詩篇119篇105節

 

THANK YOU FOR READING.

 

※この記事のタイトルにした、マニーパッキャオの言葉「聖書は、僕がより良い人生を生きられるようにするには、自分の優先順位がどうあるべきかを示してくれたんだ。」はクリスチャントゥデイの記事から引用したものです。その記事を読みたい方はこちらをクリック


投稿者:

avatar

伊藤 走

伊藤走(イトウソウ) 自称ハッピーな神学生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です