クリスチャンが祈って「宝くじ」を買おうとした結果…ハレルヤ

クリスチャンが祈って「宝くじ」を買おうとした結果…ハレルヤ


ここ最近、ブックレビューかキッズの聖書メッセージばかりを投稿していますが、今日は久々に「ブログっぽいブログ」を更新しようと思います。

「ブログっぽいブログ」って何かって言うと、「今日こんなことがあったよ〜」的な日記スタイルの読みやすいやつです。

実は、この「ブログっぽいブログ」スタイルのブログの方が、書く方としても楽なんです。

思い浮かんだ言葉をそのまんま、友達に向かって喋っているように書けば良いだけだからです。

 

EASY!!(イージー!)

 

それで、今日何があったかというと…

いつも通り午前中に神学校(C-BTEアンテオケスクール)の課題をこなして、午後に仕事をするために惣菜丸走のしそ巻き小屋へ行きました。

しそ巻きを作りまくった私は、夕方、できたてのしそ巻きを配達するために車でカインズホーム仙台富谷店に向かいました。(車内はしそ巻きの香り)

そして実は、カインズホームへ行く理由はしそ巻きの配達だけが目的ではありませんでした…

私には「カインズホームで宝くじを買う!」という秘密の目的があったのです。

父の誕プレに宝くじを計画していたからです。(今日は父のバースデーで、父に「宝くじ」をプレゼントして、億単位のお金が当たれば、「教会の働きのためにバンバン使えちゃう!」と考えたわけです。)

私は車の中で祈りました。

「みこころなら当たって、神の栄光のために使えますように」というように。

車から降りた私は、派手な宝くじ売り場を横目に、まずはしそ巻きを納品しにカインズホームの店内に入りました。

丁寧にしそ巻きを並べ終え、宝くじ売り場へ向かいました。

「一枚しか買わない」と決めていました。

神様に祈ったのだから、「一枚で十分だ」と確信していたのです。

宝くじ売り場へ着くと、「ガラガラがらっ〜」という音がします。

おばちゃんが宝くじ売り場のシャッターを閉めているではありませんか!

唖然と立ち尽くし、宝くじ売り場の看板に目をやると営業時間が17:30までとあります。

iPhoneを確認すると17:31でした。

その時、私は神様を思いました。

「きっと神様は宝くじ買わなくていいよって言ってるに違いない。ハレルヤ。」と。

 

祈っていると、「神様、このタイミングは!」っていうことがあります。

すべての主権者である神様に信頼し、イエス・キリストの名によって祈る時、神様はを道を開いてくださったり、閉ざしてくださったりします。ハレルヤ。

どうか神様のみこころがなりますように!

GOD IS GOOD. ALL THE TIME.

THANK YOU FOR READING.

 

 


 

ところで皆さん、惣菜丸走ライター募集中ですよ!

お気軽にご応募ください。↓

 

興味ある方は画像☝️をクリック
興味ある方は画像☝️をクリック

 


 

THANK YOU FOR READING.


投稿者:

avatar

伊藤 走

伊藤走(イトウソウ) 自称ハッピーな神学生