完璧な応援

完璧な応援


スポーツ科学の第一人者である、東大大学院の深代千之先生は、世界記録が出た環境を基に、日本人が100メートル走で10秒を切るための条件を3つ導き出しました。

一つは風を含めた現場のコンディション、2つ目は本人の体調で、これらは当然と言えば当然ですが、3つ目の条件は「観客からの完璧な応援」なのだそうです。

 

 

人生は長いマラソンレースのようなところがあります。

一人で走る個人戦のレースではなく、仲間と協力してゴールを目指すレースです。

私たちは家族という共同体、教会という共同体で愛し合い、応援しあって走っているのです。

 

人生は「チームで走るマラソン」
人生は「チームで走るマラソン」

 

人生という長いレースでは、転んだり、苦しくなって止まりたくなる事があります。

そんな時に、天の父である神様は聖書のことばを通して「完璧な応援」をしてくださいます。

私の最も好きな讃美歌の1つに「胸をはれ」というものがあります。

「胸をはれ」は神様からの応援メッセージを上手に詩にしています。

 

 

こういうわけで、このように多くの証人たちが、雲のように私たちを取り巻いているのですから、私たちも、一切の重荷とまとわりつく罪を捨てて、自分の前に置かれている競争を、忍耐をもって走り続けようではありませんか。信仰の創始者であり完成者であるイエスから、目を離さないでいなさい。この方は、ご自分の前に置かれた喜びのために、辱めをものともせずに十字架を忍び、神の御座の右に着座されたのです。聖書-ヘブル人への手紙12章

 

早いもので、2018年もあっという間に半分が過ぎようとしていますが、天の父の完璧な応援を信じ、感謝と喜びを選択しようと決意しています。

 

THANK YOU FOR READING.


投稿者:

avatar

伊藤 走

伊藤走(イトウソウ) 好きな場所は教会とスターバックス。