いちごはなぜ赤いのか?

イチゴはなぜ赤いのか?神はなぜイチゴを赤くしたのか。【DAY4】


ジェイコブコーヒー物語 第4話

第1話 第2話 第3話

DAY4

この日の朝、すでに一人の男がカウンター席に座って本を読んでいた。

身長は190センチ以上あり、引き締まった体型をしている。キャップを後ろ向きにかぶっていて、ラップミュージックを歌い出しそうなフランクな雰囲気を醸し出している。

私は彼と1つ席を空けて、彼の右側に座った。

早速、ジェイコブが彼を紹介してくれた。

「カズキ、おはようございます。デイビットと会うのは初めてですね。彼はデイビット。隣町で花屋さんを経営しています。」

デイビットは本を閉じて、こちらを見つめると、朝とは思えないほど大きな声で言った。

「カズキ、おはよう!カズキのことはジェイコブから聞いてるよ。人の話をよく聞く優秀なビジネスマンで無宗教とは思えない最高の日本人だってね!半年くらい前にカズキのことを聞いてからほぼ毎日カズキのことを祈ってるよ!最近聖書も読み始めてるって聞いてすごく嬉しいよ!」

会ったことのない人のために毎日何を祈るんだろうか。私はそんなことを考えつつ握手しながら挨拶した。

「デイビット。お会いできて光栄です。よろしくお願いします。」

ジェイコブがコーヒをドリップしながら言った。

「アメリカでは、家賃が高い超高層ビルの入り口に家賃をものすごく抑えて、花屋さんに入ってもらうことがよくあります。つまり、花屋さんはたとえ家賃に見合わなくてもビルに入ってもらうほどの価値と魅力があるということです。デイビットは月1回、ここの玄関前のお花をアレンジしてくれて、お客さんに大好評なんです。」

「そうなんですね。それは全く知らなかったです。私のオフィスの玄関は何もないので今度提案してみようと思います。」私は言った。

突然デイビットがイチゴを1粒フォークに刺して持ち上げて、意味ありげに言った。

「カズキ…イチゴってなんで赤いんだ?」

なぜ、イチゴは赤い?
イチゴはなぜ赤いのか?

デイビットのキャラクターがますます分からなくなってきたなと、考えているとデイビットは続けて言った。

「なぜ神様はイチゴを赤くしたのか?聖書にその答えはない。でも、神様がイチゴを青色ではなく、赤色にしたのには何か意味があると私は思うんだ。あるアンケートで1万人の人に‘‘好きな果物’’を調査したら、70%以上の人がイチゴと答えた。イチゴは数多く存在する果物ランキングで圧倒的にナンバーワンなんだ!」

「私のストロベリーパンケーキも最高でしょ。」ラケルが嬉しそうに言った。

デイビットはGoodサインして、さらに続けた「ラケル、まじグレートだ。神様は、美味しすぎるイチゴの色を、人の目を最も引く目立つ色。赤を選んだ。神様は「イチゴは美味しいぞ!」ってイチゴの存在を目立たせたかったのかもしれない。」

ジェイコブが嬉しそうに言った。「デイビット、相変わらずクリエイティブで最高です。もう一つ考えられる理由があります。」

私はバナナパンケーキを頬張りながら聞いていた。

「それは、イチゴを見るたびにイエス様の血を思い出すことができるということです。この間、カズキと‘‘人の命はどこにあるのか’’という話をしましたが、聖書のレビ記17章に書いてあります。」

ジェイコブは、聖書を開いて私の前に差し出した。

『肉のいのちは血の中にあるからである。わたしはあなたがたのいのちを祭壇の上で贖うために、これをあなたがたに与えた。いのちとして贖いをするのは血である。』

「聖書によれば、血は命を表します。イエス様が来る前の時代、B.C.の時代の人々は、祭壇で動物の血を流し、自分の「罪」の身代わりとしていました。けれども動物の血では完全な償いにはなりえず、罪を犯すたびに繰り返し血を流さなければなりませんでした。」

ジェイコブは聖書のヘブル9章を開いて、私に指し示した。

『やぎと子牛との血によってではなく、ご自分の血によって、ただ一度、まことの聖所にはいり、永遠の贖いを成し遂げられたのです。』

「この箇所はイエス様のことを言っています。約2000年前、イエス様が来てくださいました。唯一、罪のないイエス様は、自分から十字架で血を流されました。イエス様の血は罪に汚されていない聖い血であり、その血には永遠の命があります。私たち全員にある罪のためにイエス様が死んでくださって、蘇ってくださったということを私たちが信じるなら、永遠の命が与えられるのです。」

「Amen!!!イエス様の血によって、俺の計り知れない罪はゆるされてる!イエス様の血は、神様のありえない愛、ありえない恵みだ!!」デイビットが勢いよく言った。

イチゴがなぜ赤いのか…

その答えよりも、この男たちの人生をイチゴのように真っ赤に燃えさせている、何か偉大な存在が本当に存在するのか。その答えを知りたかった。

 To be continued…

 

考えろ!考えるな!松岡修造【DAY5】

 


投稿者:

avatar

伊藤 走

伊藤走(イトウソウ) 自称ハッピーな神学生