奇跡は本当に起きる


奇跡は本当に起きる。

 

2016年12月13日奇跡は起こった。

 

その日、CEOは超久々に、ずっと祈っていたノンクリスチャンの友達Xに再会する予定だった。

 

再会が決定した1週間くらい前の朝食の時、その友達のためにTEDYパーティーを開催することを家族で決めた。

 

そして、CEOが聖書トークをしたらいいという事も決まった。

 

1週間めっちゃ張り切って聖書トークを用意した。

 

その1週間の準備期間の間、毎朝神様にどのような聖書トークにしようかと聞いた。

 

そんな中で、「聖書の神様はどのようなお方なのかということを3ポイントで話したらいい」と神様は言っている感じがしたので(正直確信はなかった)そのような聖書トークを準備した。

 

Xが来た12月13日の朝、聖書から神様に語られた。

 

しかし、主は、「私の恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現れるからである。」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。

2コリント12;9

 

この小さい者が用意した聖書トークを神様の大きい力でおおってくださると言ってる思った。

 

「イエス様の力で私をおおってください。」と祈った。

 

その日のお昼、パーティーはスタートした。

 

メニューはCEO母の得意料理「ささみフライ」。もちろん使うのはとんかつソースではなく、惣菜丸走のくるみ味噌

 

ご飯を食べ終え、コーヒーを入れてデザートを食べ始める。

 

めっちゃ緊張してたけど、この時にTEDY PARTYの話を切り出して、聖書トークをはじめた。

 

トークする前に神様に祈った。「このトークを用いてください。私をイエス様の力でおおってください。」

 

準備した聖書トークをシェアして、終わった後に父に祈ってもらった。

 

その日の夜。

 

CEOは寝る前、神様の前に静まることは最高にグレートなことと頭ではわかっているが、恥ずかしいことに、いつも3分で終わったり、しないことすらある。

 

でも、この日は違った。

 

神様の前に静まりめっちゃ親密な時間を40分過ごした。初めてだった。

 

最初の10分くらい涙がめっちゃ出た。

 

高校の時、ボクシングの試合ではじめて負けた時くらい泣いたと思う。

 

「なんで、Xは信じなかったのでしょうか?」「本当に私はイエス様の力でおおわれていたのでしょうか?」「もっとトークのあの部分を違うように話すべきだった。」「今、Xを救ってください。」「Xは聖書を持っているということです。読めるように今心動かしてください。」

 

とにかく神様に祈った。

 

聖書を開いて神様の言葉を探した。

 

でも、神様が何を言おうとしてるかわからなかった。

 

そのまま床についた。

 

次の日になっても、前の日のことを考えていた。

 

仕事場に向かう車で、昨日話せなかったことをYouTubeにのっけてXに送ればいいのか?!とか考えてた。祈った。

 

そんな中で、SISOMAKIブログのアクセス数をチェックした。

 

このSISOMAKIブログ、普段の日はだいたい20くらいの表示回数だ。

 

しかし、この時、前の日つまりXにトークをした時の表示回数をチェックしたら約2000だった。

 

100倍。

 

すぐに、神様の恵みとわかった。

 

イエス様の力で私を確かにおおってくださっていたんだと思った。

 

励まされた。

 

Xにトークをシェアしてた時に、SISOMAKIブログを通して自分の小さな証が誰かにシェアされていたんだと思った。

 

 

速攻スクリーンショットして家族に送った。

 

CEOにとってこれは奇跡。

 

Xも必ず神様のタイミングで神様に立ち返る。時があるから。

 

神様は確かにその計り知れない恵みによって、不思議なことをしてくださる。

 

奇跡を起こしてくださる。

 

でも、クリスチャンはたとえ奇跡が起こらなくても神様に信頼する。

 

イエス様は奇跡をたくさんした。

 

でも、イエス様は奇跡のために来たのではない。

 

奇跡を言い広めるな。と言ったこともあった。

 

奇跡目当てで人が集まって欲しくなかったから。

 

イエス様は人類を罪から救うために来た

 

もちろん、復活は奇跡。

 

でも、イエス様は仕えられ、痛みを覚えられ、苦しまれた。

 

イエス様は自分のために奇跡を使わなかった。

 

サタンは人間に物を求めさせる。(ルカ4:3)権力を求めさせる。(ルカ4;6)また不思議なことも求めさせる。(ルカ4;9ー12)

 

サタンでも不思議なことはする。

 

神様は恵みによって不思議なことを見せてくださる。

 

私たちが滅びうせなかったのは、主の恵みによる。主のあわれみは尽きないからだ。 哀歌3;22

 

イエス様は奇跡のために地上に来たのではない。クリスチャンはたとえ奇跡が起こらなくても神様に信頼する。

 

ALL THE TIME=GOD IS GOOD

 

 


投稿者:

avatar

伊藤 走

伊藤走(イトウソウ) 好きな場所は教会とスターバックス。